自分の全てを明かせるような関係が欲しかった。
そんな関係を望んでいた。
騙されても好きだと思えるような関係を見つけた。
その嘘が私の為だと理解出来る関係を。
でも、それは違った。
信じても同じくらい信じてくれているかは別だった。
同じ大きさの愛などない。
その大きさは自分以外は測り兼ねる。
どれだけ自分が相手との思い出を作ったとしても、
相手が全てを覚えているかは別なのだ。
だからこそ、すれ違えばすれ違う程、
関係を戻すのは難しかった。

自分の全てを明かせるような関係が欲しかった。 そんな関係を…

☪︎.* 。月夜 。*.☪︎ 9ヶ月前

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
自分の全てを明かせるような関係が欲しかった。
そんな関係を望んでいた。
騙されても好きだと思えるような関係を見つけた。
その嘘が私の為だと理解出来る関係を。
でも、それは違った。
信じても同じくらい信じてくれているかは別だった。
同じ大きさの愛などない。
その大きさは自分以外は測り兼ねる。
どれだけ自分が相手との思い出を作ったとしても、
相手が全てを覚えているかは別なのだ。
だからこそ、すれ違えばすれ違う程、
関係を戻すのは難しかった。

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る