好きだった君に吐いた嘘



「諦めるよ、ありがと」って

言った私だけど

本当は諦められないこと

誰よりも知ってたんだよね?

勘が鋭い君の事だから

多分、否、絶対に

気づいていたんだよね?

なのに君は無言で

「おう、」って送り出したね

…止めてよ、馬鹿野郎

好きだった君に吐いた嘘 「諦めるよ、ありがと」って 言った…

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
好きだった君に吐いた嘘



「諦めるよ、ありがと」って

言った私だけど

本当は諦められないこと

誰よりも知ってたんだよね?

勘が鋭い君の事だから

多分、否、絶対に

気づいていたんだよね?

なのに君は無言で

「おう、」って送り出したね

…止めてよ、馬鹿野郎

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る