辛いから飲んだ、
苦しいから噛んだ、
頭が痛いから飲んだよ。

薬で精神的な部分を落ち着かせてはいるん
だけど… ふとした事で君を思い出してしまうん
だよ。

こんなに思っているのに、何でかな
君は遠い遠い地へと、僕の知らない誰かと
今頃手を繋いで、キスをしているのかな?

溺れたいよ、溺れてそのまま
沈んだっていいんだ…
こんな思いをするなら、飲んで忘れて
ボロボロになっても。

また飲んだよ。

辛いから飲んだ、 苦しいから噛んだ、 頭が痛いから飲んだよ…

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
辛いから飲んだ、
苦しいから噛んだ、
頭が痛いから飲んだよ。

薬で精神的な部分を落ち着かせてはいるん
だけど… ふとした事で君を思い出してしまうん
だよ。

こんなに思っているのに、何でかな
君は遠い遠い地へと、僕の知らない誰かと
今頃手を繋いで、キスをしているのかな?

溺れたいよ、溺れてそのまま
沈んだっていいんだ…
こんな思いをするなら、飲んで忘れて
ボロボロになっても。

また飲んだよ。

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る