「元気だして」
「頑張って」
「前向いて」
「前に進もうよ」

良かれと思って吐かれた言葉が、まるで呪いのように
胸の中で履い続けて、息が苦しい。

励ましの言葉が凶器で。刺さって痛くて、
今にでも泣いてしまいそう。

ダメだ、わからなくなる…。誰の言葉を信じればいい?
誰の優しさが本物で、誰の善意は受け取っても良いのか。

「死にたい」と言う私に誰かさんは笑った。
私の「苦しい」は、笑われてしまう程度。
私の「助けて」は、簡単に無視されてしまう程度の代物。
疑念は不信感を招いて、二度と信用出来なくする。
もう、話したくない。

「元気だして」 「頑張って」 「前向いて」 「前に進もうよ…

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
「元気だして」
「頑張って」
「前向いて」
「前に進もうよ」

良かれと思って吐かれた言葉が、まるで呪いのように
胸の中で履い続けて、息が苦しい。

励ましの言葉が凶器で。刺さって痛くて、
今にでも泣いてしまいそう。

ダメだ、わからなくなる…。誰の言葉を信じればいい?
誰の優しさが本物で、誰の善意は受け取っても良いのか。

「死にたい」と言う私に誰かさんは笑った。
私の「苦しい」は、笑われてしまう程度。
私の「助けて」は、簡単に無視されてしまう程度の代物。
疑念は不信感を招いて、二度と信用出来なくする。
もう、話したくない。

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る