不意に僕が発した言葉
「この恋愛感情いつまで持つのかな」

あなたが僕に冷たくして
散々距離を感じた。
僕意外と楽しそうに話すから
愛想がつくなんてことがあるのだろうかと
恐れ始めた今日
ふと思い出したのは優しい先輩の事

なんでもないからかいが心地いい
少しだけ話したい。
そう思ってしまった

あなたがもっと優しくなればいいのに
周りの人間のおかげで
メンタルはボロボロだ

このままでは。
僕はきっと。

不意に僕が発した言葉 「この恋愛感情いつまで持つのかな」 …

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
不意に僕が発した言葉
「この恋愛感情いつまで持つのかな」

あなたが僕に冷たくして
散々距離を感じた。
僕意外と楽しそうに話すから
愛想がつくなんてことがあるのだろうかと
恐れ始めた今日
ふと思い出したのは優しい先輩の事

なんでもないからかいが心地いい
少しだけ話したい。
そう思ってしまった

あなたがもっと優しくなればいいのに
周りの人間のおかげで
メンタルはボロボロだ

このままでは。
僕はきっと。

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る