大好きだった。

こんな僕とも接してくれる彼らが。
大好きで、無意識に僕は信用していた。

ついた傷がずっと、ずっと消えない…。

ねぇ先生…、
この空虚な心は、どうすれば埋められるの…。

大好きだった。 こんな僕とも接してくれる彼らが。 大好きで…

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
大好きだった。

こんな僕とも接してくれる彼らが。
大好きで、無意識に僕は信用していた。

ついた傷がずっと、ずっと消えない…。

ねぇ先生…、
この空虚な心は、どうすれば埋められるの…。

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る