お父さんへ
僕のこと、生まれた時から、
たくさん傷つけてきたね。
心も体も。
怖かったよ、毎日。
学校から帰ってきて、
怒鳴られるの、。
でも、もうそんなこと、
気にすることは、もうないね。
さようなら。

お母さんへ
どうして、見て見ぬふりしたんですか、
1番頼りにしてたのに、信頼してたのに、
僕を産んでくれて、ありがとう、
とは言えません。
はやく、お父さんと離婚して、
幸せになってね。
さようなら。

お姉ちゃんへ
大学で、いい相手見つけろよ笑
さようなら。

お父さんへ 僕のこと、生まれた時から、 たくさん傷つけてき…

大毅🌱 6ヶ月前

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
お父さんへ
僕のこと、生まれた時から、
たくさん傷つけてきたね。
心も体も。
怖かったよ、毎日。
学校から帰ってきて、
怒鳴られるの、。
でも、もうそんなこと、
気にすることは、もうないね。
さようなら。

お母さんへ
どうして、見て見ぬふりしたんですか、
1番頼りにしてたのに、信頼してたのに、
僕を産んでくれて、ありがとう、
とは言えません。
はやく、お父さんと離婚して、
幸せになってね。
さようなら。

お姉ちゃんへ
大学で、いい相手見つけろよ笑
さようなら。

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る