息子氏1号の卒業式だった
親元を離れて、専門学校へ行く
息子氏1号はほんと、
癒し系の男の子
私の自慢の息子だよ
いたらない母親だったけど、
いつも広い心で受け止めてくれて
ありがとう。

息子氏1号の卒業式だった 親元を離れて、専門学校へ行く 息…

琉々再び 2ヶ月前

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
息子氏1号の卒業式だった
親元を離れて、専門学校へ行く
息子氏1号はほんと、
癒し系の男の子
私の自慢の息子だよ
いたらない母親だったけど、
いつも広い心で受け止めてくれて
ありがとう。

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る