「ねぇ、ヨミ…気になってたんだけど
こっちの世界のヨミは…どうなっちゃったの?」

「……取り込んだ…のは間違いないけど
…どちらかと言うと統合したって方が正しいかな…
今の私は二つの時間軸…
そのどちらの雨夜月詠でもあるから
どちらの記憶も、どちらの経験も所持してるよ…」

「そう…ならもう一つ質問
今ヨミは二人に別れてるけど
もしかして二人は、もうこのまま別れたままなの?」

「ううん、多分違う…今は極限まで疲弊して
一時的に分離しただけだと思う…
でも逆に今の感覚を覚えておけば
今後任意で分離する事も出来るかも。」

「そうか…なら」 「え?…」

陽はヨミを抱えて立ち上がらせる

「ねぇ、ヨミ…気になってたんだけど こっちの世界のヨミは……

霞月 蓮(かげつ れん) 24日前

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
「ねぇ、ヨミ…気になってたんだけど
こっちの世界のヨミは…どうなっちゃったの?」

「……取り込んだ…のは間違いないけど
…どちらかと言うと統合したって方が正しいかな…
今の私は二つの時間軸…
そのどちらの雨夜月詠でもあるから
どちらの記憶も、どちらの経験も所持してるよ…」

「そう…ならもう一つ質問
今ヨミは二人に別れてるけど
もしかして二人は、もうこのまま別れたままなの?」

「ううん、多分違う…今は極限まで疲弊して
一時的に分離しただけだと思う…
でも逆に今の感覚を覚えておけば
今後任意で分離する事も出来るかも。」

「そうか…なら」 「え?…」

陽はヨミを抱えて立ち上がらせる

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る