「俺は優しい女の子が嫌いだ。
ほんの一言挨拶を交わせば気になるし、メールが行き交えば心がざわつく。
電話なんか掛かってきた日には着信履歴を見てつい頬が緩む。
だが知っている、それが優しさだということを。
俺に優しい人間は他の人にも優しくて、その事をつい忘れてしまいそうになる。
真実は残酷だというのなら、きっと嘘は優しいのだろう。だから優しさは嘘だ。
いつだって期待して、いつも勘違いして、いつからか希望を持つのはやめた。
訓練されたぼっちは二度も同じ手に引っ掛かったりしない。
百戦錬磨の強者。負けることに関しては俺が最強。
だからいつまでも、優しい女の子は嫌いだ。」

比企谷八幡の名言

「俺は優しい女の子が嫌いだ。 ほんの一言挨拶を交わせば気に…

かんパン 14日前

作品が気に入ったら「お気に入りにする」をポチっとおしてね♪
「俺は優しい女の子が嫌いだ。
ほんの一言挨拶を交わせば気になるし、メールが行き交えば心がざわつく。
電話なんか掛かってきた日には着信履歴を見てつい頬が緩む。
だが知っている、それが優しさだということを。
俺に優しい人間は他の人にも優しくて、その事をつい忘れてしまいそうになる。
真実は残酷だというのなら、きっと嘘は優しいのだろう。だから優しさは嘘だ。
いつだって期待して、いつも勘違いして、いつからか希望を持つのはやめた。
訓練されたぼっちは二度も同じ手に引っ掛かったりしない。
百戦錬磨の強者。負けることに関しては俺が最強。
だからいつまでも、優しい女の子は嫌いだ。」

比企谷八幡の名言

この作品をソーシャルで共有

この作品のURL

この作品へのコメントはまだありません

アプリをインストールして、この作品の最初のコメントを書こう!

このままページを見る